7999円以上 10%OFF! 12999円以上 15%円OFF! 24999円以上 25%円OFF!
サントス・ラグナ

サントス・ラグナホーム/アウェイユニフォーム2022/23

Santosu ragunahōmu/ au~eiyunifōmu 2022/ 23

サントス・ラグナがポルトガルのSLベンフィカを破り、インターコンチネンタルカップを初制覇してから60周年を迎えるにあたり、アンブロは「アルビネグロ・ダ・ビラ・ベルミロ」(クラブの愛称)と共同で、同チームが発売する 2022年シーズンの新しいホーム&アウェイキットは、この特別な機会を記念するものです。 新キットは、リスボンのエスタディオ・ダ・ルスでポルトガル代表を5-2で破ったときにプレーしたスター選手たちへのオマージュです。 マラカナンで行われた前回のファーストレグでは、ブラジルがすでに3-2で優位に立っていた。 

新しいシャツは、サントスFCの歴史をいかに表現するかを考え、サントスFCを愛してやまない人たちの心に響くような、美しいディテールを施しました。

ホーム側は、バイシャダ・サンチスタのクラシックな白のジャージを継続し、両脇には1962年の試合にちなんで「Rio de Janeiro – Brazil」と「Lisbon – Portugal」の文字がエンボス加工で入っています。1962年インターコンチネンタルカップの決勝戦2試合の会場となった「ポルトガル」、その襟元には2戦の日程が記録されています。 アウェイシャツは、サントスファンにはおなじみの白と黒のストライプのシャツをベースに、黒のストライプには試合の日付、会場、スコアが刻まれています。 

ジャージのスタイルを完成させるもう一つのディテールが、シャツを飾るテーマラベルです。 襟元のラベルには、「Campeão Mundial de Clubes」というタイトル、試合の日付と会場、スコア、そして60周年をテーマにしたトロフィーとクラブのクレストが描かれたアートワークが公開されています。 下部裾には、「Club World Champions 1962 – 2022」などの60周年をテーマにしたアートワークが施されています。 

新キットの発表に合わせて、サントスFCはチャンピオンチームのメンバーであるペペとリマが来日し、ポルトガルに到着しました。 また、サントスからベンフィカFCへ、60年前の決勝戦での記念すべき対戦を記念して、時代を超えた世界のアイコン、ペレとエウゼビオの足跡が入ったプレゼントが贈られました。

TOP

ショッピングバッ 0

Login

Create an account

Password Recovery

Lost your password? Please enter your username or email address. You will receive a link to create a new password via email.